北国の恵み 成分

私達の体は、年齢と共に足腰を動かすことが辛くなってくるものです。

 

特に膝というものは、歳追うごとに自由がきかなくなってくるものでもあります。
その理由は、加齢により「軟骨」がすり減っていくことが原因だと言われているのです。
私達が手足を不自由なく動かすことができているのは、骨と骨が擦れないようにと、「軟骨」がクッションの働きをしてくれることに他なりません。
そのため、このクッションの役割を果たす「軟骨」を守ることが、いつまでも元気に動くために、とても重要になってくるわけです。

軟骨成分を摂れる北国の恵み

その原理を理解することができたら、軟骨を再生する効果のある「グルコサミン」や、このグルコサミンから作られる、軟骨の水分を保持する「コンドロイチン」といった成分を、サプリメントなどで補う方も多くいらっしゃると思います。

 

しかし、このようなグルコサミン・コンドロイチンを幾ら吸収したとしても、一向に効果を実感できない方も当然いらっしゃることと思います。
動きたいのに動かせない、そんな辛い膝の傷みの改善対策を行なっていても、やはり痛みが消えない方という方に、是非1度お試し頂きたいのが、軟骨成分を丸ごと摂取できるという「北国の恵み」のサプリメントです。

 

 

なんと、軟骨成分をそっくりそのまま摂取できるという「北国の恵み」には、どのような素晴らしい実感ができるのでしょうか。
まず、「軟骨」というものは、プロテオグリカン・ヒアルロン酸、そしてII型コラーゲンや水分などから構成されています。
これらの主要成分が全て配合されているのが、この「北国の恵み」というサプリメントなのです。
さらに、「北国の恵み」が特に優れていることは、「非変性U型コラーゲン」「非変性プロテオグリカン」という、2つの新軟骨成分がたっぷり配合されていること。

非変性U型コラーゲン

そんな2大成分の1つである「非変性U型コラーゲン」は、北海道の釧路沖やオホーツク海で捕れる鮭の鼻軟骨から抽出された成分で、人の体内にある分子構造に似た成分のため、抜群の吸収力を発揮します。
一般的なサプリに含まれているU型コラーゲンは、製造段階の熱処理などにより、人の体内に存在するU型コラーゲンと分子構造が変化してしまうため、体内への吸収力が悪いと言われています。

非変性プロテオグリカン

そして、もう1つの成分である「非変性プロテオグリカン」。
このプロテオグリカンに関しても、熱を加えることで成分が分解されると言われていますので、熱処理を行なわない「非変性」にすることで、その効果を発揮することができるのです。

W配合の北国の恵み

世界で初めて非変性プロテオグリカンの量産化に成功し、さらには、日本で初めて非変性U型コラーゲンの量産にも成功した「北国の恵み」。
その功績が認められたことにより「内閣総理大臣賞」を受賞しました。
安全性の基準である「GMP認証」した工場で、非変性U型コラーゲン・非変性プロテオグリカン、そして、その他の原料を配合して1つのカプセルにたっぷり詰まっている「北国の恵み」。
1つ1つを人の手で検査して出荷することで、徹底した品質管理を行なって製造の素晴らしさ。
年齢を重ねても元気で行動したいという願いを、最高の品質で叶えてくれるもの、それが「北国の恵み」というサプリメントではないでしょうか!