北国の恵み 効果

ダイエット向けサプリメントの種類

 

ダイエット向けサプリメントの種類

 

今や、数多くのサプリメントが日本では販売されています。
サプリメントの本場、元をたどるとアメリカで、サプリメントという言葉自体もアメリカの食品区分からきています。
食事だけでは不足してしまう栄養素の補給のため、サプリメントでビタミンやミネラルを補うわけです。
サプリメントは、原料として酵素、ダイエット食品、ハーブや生薬などを用います。
原材料や製造方法、成分などによって、さまざまな種類があります。
サプリメントは、別名、健康補助食品、栄養補助食品という名称もついています。
サプリメントは求める効果の目的によって種類が異なります。
例えば、ダイエットサプリメントは、手軽にダイエットができる手段として人気があります。
ほとんどのダイエットサプリメントは、ほぼ以下の3種類のいずれかにあてはまります。
サプリメントで脂肪燃焼を促進させたい場合は、αリボ酸やL-カルニチンのサプリメントがよいでしょう。
体を動かす時に飲んで、脂肪代謝を活発にするために使います。
糖分や脂分の吸収をゆるやかにするためのサプリメントもあります。
糖分に対しては、ギムネマ・シルベスタやガルシニアのサプリメントがよいでしょう。
脂分に対しては、キトサン、レシチンなどの成分が入ったサプリメントがおすすめです。
これらは、甘いものが大好きな人、脂っこい食事がやめられない人に向いているサプリメントです。
老廃物の排出に役立てるダイエットサプリメントもあります。

メリロートやカリウムは、余分な水分を体から排出する働きがあり、ケフィアや食物繊維は、体内で腸の状態を整えて、便秘を解消する効果が期待できます。
ダイエットサプリメントを利用する時は、自分にとって、どんな種類の栄養素が必要なのかをよく把握することが肝心です。
サプリメントと一口にとっても数え切れないほどの種類があるので、自分はどのサプリメントが必要なのか、よく考える必要があります。
TOPページに戻る